Follow by Email

Saturday, 30 August 2014

ロンドン子連れ日記ーその5

ロンドン子連れ日記の続き。
4日目はyummy mummyがたくさんいそうなAngelへお出かけ。
キングスクロスからバスで10分程度、ロンドンもバスはプッシュチェアーをそのまま乗せても大丈夫!



大好きなPetit Bateauでお友達の子供用とニコにお洋服を購入。

周りのセレクトショップやヴィンテージショップにも立ち寄ってから絶対に込んでいて入れないだろうと思っていたけどとりあえずここをのぞいてみた。


2年半前にバレエを見にロンドンへ行った時に訪れたOttolenghi.
その後ロンドンに行くたびに予約をしようと試みるも常に満席。
ケーキだけでも買いたいなと思っていた所、運良く10分くらいで席に通せるとの事。
しかも子連れでも嫌な顔一つせず端っこでプッシュチェアーが置ける場所を案内してくれてラッキー。

お店に入った途端、もちろんニコは泣き始めた。
ここはこじんまりとした場所だし、ポッシュな人たちがランチしている感じだったので回りに迷惑をかけたくない、ってこっちが焦ると更にグズグズ。
結局旦那さんと交互に抱っこしながらランチを食べたよ。

ローストビーフ、スウィートポテトのサラダ、グリーンピースのサラダ。
どれもこれも激うま!
もっとゆっくりゆっくり噛み締めたかった。。。。

でもちょっと泣いたりした時とかもお店の人も隣のお客さんも嫌な顔一つしなかったので救われました。
ギャン泣きしちゃう時もあるけど、親もいつも周りに迷惑をかけない様に心がけているのでこういう時に優しくしてもらえると本当にありがたいです。


デザートも魅力的だったけどご飯食べ終わったらすぐにお店を出たよ。
慌ただしいランチだったけど美味しい物を食べられて良かった。

と言う事でこの日の格好。

Nikolas
Bodysuits:Baby Gap
Bib & Socks: Marimekko




Tops:COS
Coat:T.B.A
Denim:& Other Stories
Shoes: Vans

ちなみにこのトップス

私はこのボーダーとラベンダーとホワイトとブラックの4色買いをしてしまった位お気に入り。
1枚で着るのにも便利なんだけど

冬にこのドレスを着る時に1枚では寒すぎるって事が多かったけど、これ用のインナーにピッタリだったのです。
きれいに開いたネックラインと7分袖だから袖も出なくてちょうどだったし、身幅も少しゆとりがあるので妊娠中も結構最後の方まで着れてとても重宝したアイテムです。
オシャレする時に寒さとか暑さとか気にしていたらダメ!とか言うけど女の人は冷えは大敵、なのでこういう使えるアイテムは何枚もまとめ買いしちゃってます。

それでは皆様ステキな週末を!





Thursday, 28 August 2014

V&Aオリジナルトートバッグ

前回のロンドン子連れ日記で書いたV&A.
とてもステキな場所です。
そしてオリジナルのパターンを使ったロゴバッグもとてもかわいく、ミュージアムグッズが大好きな私はお店用にももちろん買ってきました!

ネイビーとピンクの柄に白のロゴ(ネイビー)

アブストラクト柄に白のプリント(グリーン)

コーラルにブラックのパターンに白のロゴ(コーラル)

白地に草のパターンに赤いロゴ(白)

と4色揃えてみました。
シルクがミックスされてそうな柔らかい薄手のコットン素材。
大きめサイズなので買い物の時などにも便利だし、これから冬のダーク目のアウターなどを着て全体が暗いな、と言う時にもアクセントに使ってもらえるトートバッグ。

子供が産まれてから車用におむつ、タオル、ワイプと着替えを入れたセット、プッシュチェアーのバスケット用にも同じ物をトートバッグに入れて置いてあるのでかわいい物を見るとついつい買ってしまいます。
ママさんへのプレゼントなどにも最適なので普段お世話になっているママ友へのお土産にも買ったんだ。


ちなみにこちらのトートバッグと合わせているドット柄のキュロットがセール価格で入荷しました。

クロップタイプのチャンキーニットを合わせたり、モデルの様にゆったりサイズのカーディガンなどを合わせてモノトーンのスタイルを作ってもかわいいと思うので、こちらの方も是非チェックしてみてください!

さて、今日はこれから息子と一緒にベイビーマッサージのクラスです。
早速V&Aのトートバッグ使っちゃおうと。

それではまた!


Tuesday, 26 August 2014

ロンドン子連れ日記ーその4

ロンドン3日目はアスミンと、ロンドンにある日本の銀行で働いているお友達ヨシくんも合流してみんなでV&A(ヴィクトリア&アルバートミュージアム)へ行って来ました。
V&Aのオリジナルトートも取り扱ってます。




お天気も良くお庭のあじさいもきれい


見る所がたくさんありすぎて大変。ニコちゃんはお昼寝してました。


ランチはもちろんウィリアムモレスがデザインした併設されたカフェで
天井やステンドグラスが素敵!





ゴートチーズとペッパーのグリルに豆のペーストの乗ったオープンサンドにレタスのパルメザンチーズサラダとズッキーニのサラダセット。
これで8、95ポンドとロンドン価格にしてはかなりお得な感じでメニューもそれなりに凝ってる感じ。



この日も運が良ければ授乳してからワインを!と思っていましたがやっぱりグズグズ。なのでダイエットコーラで我慢(でもカフェインが入ってるから今の私にはちょっと特別な物)でもランダムに取ったらMumって書いてあるやつだったからなんだか嬉しくなっちゃった。

ランチの後はアスミン、ヨシくん、旦那さんはガラスの展示などを見に行き


私とニコはお庭でおっぱいあげたり二人でゴロゴロしました。


そして隣にあるロンドン自然史博物館に移ってエコロジーの部分を見たり大きな大きなクジラを見てきたよ。

ダーウィンの彫刻があってうちの旦那さんはカトリックの小学校に行ったので進化論を全く習う事なく大きくなり、後になってから神がすべてを作り上げたと言う教えや罪や罰にに対しての考え方に大きな疑問を持つ様になり今では無神論者。
なので息子にも宗教にとらわれる事無く大きくなってもらう為にダーウィンと記念撮影してました。

その後は高級住宅地を通りながらハイドパークへ。


ニコも気持ち良さそう。

ヨシくんに遊んでもらって嬉しすぎて

ミルクがダラーっと
朝から色んな所回ってアスミンとヨシくんに遊んでもらって興奮し過ぎたみたい。


と言う事でこの日のスタイル

Tops:& Other Stories

Nikolas
Bodysuits: Baby Gap
Socks: Marimekko

ドットとドット。
旦那さんにはちょっと女の子みたい、と不評でしたが私は気に入ってます。

この後はヨシくんがベルギー料理のお店に連れて行ってみんなでムール貝を食べました。
楽しくて楽しくて、最後お別れの時は泣いてしまった。。。

と感動で終わるはずのアスミンのロンドン旅行のはずが、

お別れした後キングスクロスからパディントンで降りるはずだったのに乗り過ごしてウェンブリンパークと言う所まで行ってしまったんだって。
終電ギリギリでパディントンに戻っても1日目と違う出口から出てしまってホテルへ帰れなくなった所駅のセキュリティーの日本好きの人に道を案内してもらったんだって。
しかもその彼は藤あやこを知っていたりしてかなりの日本通だったみたい。

やっぱりアスミンのエピソードは面白い。

今回のアートレジデンスでもとてもステキな作品を作っていたし、この滞在で経験した事をもとに色んな作品を作り続けてほしいなと思いました。




Sunday, 24 August 2014

ロンドン子連れ日記ーその3



今回のロンドン旅行の最大の理由は、お店を一緒にしてくれているアスミンがロンドン郊外でアートレジデンスをしていてその帰りに数日ロンドンに滞在出来ると言う事だったので会いに行ってきました。
メールでは毎日やり取りしているけど顔を見るのは久しぶり。
もう前日からドキドキしていて、会った時は最高にデレデレしてしまった。


初めてのロンドンと言う事でまずはテートモダンへ。

この小さい人も一応アート鑑賞してたよ。



以前ショップで取り扱っていたLouise Bourgeoisの作品も展示もしてあってエジンバラで見た時よりも色んな作品があって面白かった。
これは刺繍物でアスミンは最近刺繍もしているからこれにはまってたよ。



みんなバラバラに絵を見ていた時に、旦那さんがWilliam Scottのこの絵を見つけて、『これアスミンの絵と感じが似てるね!』って私に言っててその直後にアスミンが『すごいかわいい絵を見つけた!』と言ってこの絵を指差した時は、なんかアートの力とかってすごなー、と思った。

テートでお茶をしてからアスミンもニコもロンドンは初めてだったので一応名所を回ってみた。
ビッグベン



トラファルガースクエアにもよって


ほのぼの大家族の撮影を見かけたり。

ニコが一緒だから途中で何度も授乳したり休憩したりしながら観光しました。

夜ご飯はイギリスっぽくパブ飯。
アスミンはサーモンのフィッシュケーキとポテトウェッジにもちろん地元のビール。
私もおっぱいをあげてからワインを!と思っていたのにここでもニコちゃん大泣き。
食べる時になると泣く。ロンドンではこれがお決まりのパターンになってしまった。

そんな私たちを見て店員さんが『食べてる間見ててあげるよ』と言って抱っこして店内を回ってくれていたので私と旦那はその間に超急ぎでご飯を食べました。
何かバタバタで申し訳なかったけどアスミンと会えたこの日久しぶりに観光地を回れたしとても楽しかった。

テートモダンで買って来たかわいいミュージアムグッズがこちらに入荷していますのでもし良かったらそちらもチェックしてみてください。

それでは続きはまた今度!



Friday, 22 August 2014

COSのおすすめニット。

ロンドン日記はお休みして今回は新作のCOSのニットを紹介。

前に紹介した物の色違い。

ぱっと目を引くブルーとピンクはライブやパブなどちょっと薄暗い所に出かける時でも目立ってかわいいけど、王道カラーのグレー&ネイビーは飽きも来づらいし、トラッドな感じでかわいい。



このカラーで私が秋にしたいスタイリングはNIKEのスポーティーなスニーカーをショーツで合わせるスタイル。もっと寒くなったらこれにブラックのタイツ。



今は息子を抱っこしている時に転んじゃいけないからとスニーカーばかり履いていて今回ロンドンでも新しく2足買っちゃった。
だから最近はスニーカーで出来るかわいいスタイルを探し中。

前にも書いたけどこのニット本当に肌触りが良くってベビーキャリアーでお出かけする時に息子の顔があたってもチクチクしないのが嬉しい。

ちなみにうちではErgo Babyのキャリアーを使っていてこれは新生児用の中につけるおくるみに包まれた息子。生後1ヶ月くらいかな。

この頃梱包がたまっているのに息子が泣き叫んでいる時なんかはキャリアーに入れながら作業してました。
フワフワだし私の心臓の音が聞こえて安心出来た様です。


と話が少しそれてしまいましたが、このニットは敏感肌の人などにもおすすめです!

他にも新作を少しアップしましたのでお時間のある方はこちらからチェックしてみてください。それでは皆様ステキな週末を。