Follow by Email

Sunday, 30 June 2013

WEEKEND

週末はわりとゆっくりと。
土曜の夜はアートスクールの子達のイベントのハワイアンナイトへ。



いくつかハワイアン風のバンドが演奏していたのですが、おじいちゃんやおばあちゃん達によるウクレレとストリングスが入ったバンド。
みんなの知ってるteenage kicksなどをハワイアン風にアレンジしていてとっても楽しかった。

お目当ては友達が参加しているブラスバンド。
迫力があってリズミカル。
この頃にはみんなでダンス!



隊長がお客さん達にコーラスを指示してみんなで大合唱。何かグラスゴーらしいイベント。


一緒に行った友達のジューディスもノリノリ。
私ももらったレイを髪飾りにして踊りました。

今日は雨降りだったし遅めのスタート。
お気に入りのスーパーマーケットWHOLEFOODSにてランチ&ショッピング。


オーガニック食材を使ったデリのメニューがお店でも食べられるのでランチやご飯を作りたくない時に良く買いに来てます。
ランチのお気に入りはホットドッグなのだけど今日はメニューになかったのでポークブリトーとバナナミルクシェーク。
お酒を飲んだ次の日って普段の倍は食べちゃう。





お野菜も化粧品もここのは安心して買える。(野菜は高いので普段は八百屋さんで買ってます)

この後は長めの散歩をしようと計画していましたが雨が強くなって断念。

と言う事で今日の格好は
Jacket:American Apparel
Knit:COS
Dress:Primark(ショップ取扱中)
Boots:Acne

散歩を断念したのにお家に戻る途中に急に晴れてダブルの虹が。
予定は狂ってしまったけどこんなきれいなのが見れてラッキーでした。

それでは今からBBCにてグラストンベリーのフェニックスのライブが流れるのでここでおしまい。




Saturday, 29 June 2013

Movie Night

ここ数日グラスゴーはまた冬に戻ってしまったかの様なお天気。
毎日13度くらいです。
昨日はお友達のお家のテラスでバーベキューを計画していた物の寒さと雨で断念。
そういう時には映画。
グラスゴーはヨーロッパの中で1番映画を見る割合が多い都市だそうです。
昨日見たのはこちら。
ブログでも良く書いてる大好きな映画『恋人までのディスタンス』の第3弾バージョンのBefore Sunset.

第2弾の2004年に公開されたBefore Sunsetから10年経ったお話。

男女間のリアルな関係が描かれていて、会話の中にくすくす笑える部分も入っている面白い映画。やっぱり大好きですこのシリーズ。

1番残ったフレーズがイーサンホークとジュリーデルピーの喧嘩のシーンで彼が彼女に言った
『You are the mayor of crazy town!』
クレイジーの代表者だ!みたいな感じですが、どこのカップルも喧嘩すると女の子が最初のネタから外れてどんどん違う方向に行ってしまい、男の子もお手上げ。
みんな同じだなーなんて思いました。




大好きな映画館GFTに見に行ったよ。ここは日本で言うとテアトルみたいな感じ。
古いステキな建物。
日本の映画おくりびとやレンタネコもここで見ました。

それにしても6月下旬の格好じゃない。夏のホリデイ用のお洋服よりニットかジャケットを買いに行こうと思ってます。



Thursday, 27 June 2013

ドロップウェストのドレス

とてもかわいいドレスが入荷したので一足先にブログでお知らせ。


赤に白の花柄風のジオメトリック柄がプリントされたドロップウェストの7分袖ドレス。
ヴィスコース素材でテロンとした素材を使用。

背中の白いボタンがアクセントになってます。

7分袖なので二の腕のタプタプが気になる私にはピッタリ。
ゆったりサイズでこれからのフェス時期にブーツを合わせて着て行ってもかわいい!
大人でも楽しめるカジュアル感の入ったデザインが多いCOOPERATIVEはオシャレな90年代風のスタイルの物が多くて気に入っているブランド。
セール価格なのでとってもお得。


座った時でもかわいく見えるおすすめのドレスです。







Tuesday, 25 June 2013

柄シャツとジャケット


Thomsenのこのスタイルがとても好きなので私も持っているこのシャツはCOSのシャンブレージャケットと合わせよう。



こんな感じでね。

友達の個展に行く時などにピッタリかな?と思ってます。



最近のマイブーム。


最近はまってるのが近所のカフェBlack Sparrowのハンバーガー。
スティルトンチーズがたっぷり。

この日はかわいいミリアムと一緒に。
ラメのカーディガンも彼女の存在感の方が大きくて派手に見えないのがすごい。

マイブーム2−エスプレッソマティーニ。
ワインばかり飲んでたけど最近はこれが多い。

マイブーム3−友達の赤ちゃんルーディー。
生後7週間。ママは外にあまり出られないから時間があるとお茶しに行ってる。


アニマルモチーフに弱い。
昨日これを着ていたらお友達の男の子達に結構褒められて上機嫌。



最近ちょっとバタバタなので携帯写真ばっかりになっちゃった。
週末はのんびり出来たら良いなー。



Sunday, 23 June 2013

おすすめレギンス

最近ラクチンなレギンススタイルにはまっています。
かわいい物を見つけたのでショップでも入荷してみました。

パステルカラーとブラックのネイティブ柄がステキなレギンス

ちょっとだけナイロンが入った感じで少し光沢のある素材。




オーバーサイズのシャツにシンプルなスニーカーを合わせたお気に入りのスタイル。

もう1つは大好きなモノトーンのピンストライプ柄


こちらも少し光沢がある素材を使用しています。

スパンデックスが効いているので1枚で履いてもヒップ周りのフィット感が良い。






きれい目のシャツドレスをあわせて大人っぽいカジュアルスタイルにも使ってもらえます。

お天気のいい日はラクチンスタイルで裸足になってヨガ友とストレッチしながらガールズトークするのが流行ってます。
もうすぐお友達がヨガスタジオをオープンするので日本食を取り入れたワークショップを企画中。何か面白い事が出来たら良いな。







Friday, 21 June 2013

お花のシルクスクリーンプリントトラウザー

ステキな新作のトラウザー


少し凹凸のあるCheese Clothの様な生地にオフホワイトのシルクスクリーン風のプリントの細めのシルエットがとてもきれいなトラウザー。


COSのきれい目カラーのシャツにレペットをあわせてさわやかに

COSのシャンブレージャケットをあわせてパリジェンヌのカジュアルと上品をあわせた様なスタイルの出来上がり。

今年はステキな柄パンがたくさんあって欲しいのがありすぎて困ります。

今日紹介したスタイルはパリジェンヌ、フランスっぽいので(と勝手に思ってる)音もフランス産の物を。
大好きなフェニックスやAirと同じベルサイユ出身の1973のBye Bye Cellphoneを。







Tuesday, 18 June 2013

スコットランドの結婚式

日曜日にお友達の結婚式に行ってきました。




スコットランド特有のキルトとタータンチェック。
私も自分のタータンが欲しいけど、家はスコットランドに住んでいながらイングランド人なので無いんだって。残念。



お昼に始まったセレモニーの後にカップケーキとシャンパンを飲みながら数時間団らんタイム。
その後3コースのディナーでお腹がはち切れそうでした。

新郎、新婦のファーストダンスで演奏をしているのはグラスゴーでは有名な音楽スタジオ『Riverside Studio』を経営している人たちで、新郎のおじさんさんやいとこたち。
このスタジオでTeenage FanclubのthirteenやGrand Prixのデモを作ったりシングルのBサイドのレコーディングが行われていました。
私も何度かスタジオに遊びに行かせてもらっていて、自分のアコースティックギターを持って行ってそのまま置いておいたら、Teenage FanclubのノーマンやBMXのダグラスが私のギターを使っているらしい。
(そろそろ返してほしいけど。。。)

新郎のユアンはシューゲイザーが大好きなインディーキッズで昔は良くライブにも一緒に行ったりしていたけど、彼は奥様の住むドバイに引っ越しして全然会えなかったのですが、彼の幸せそうな顔を見ているとこっちまで幸せな気持ちでいっぱいになれた1日でした。



この日はタイダイ、グラデーション風のプリントが気に入っているFade to Wと言う大好きなStine GoyaがWeekdayとコラボで作ったドレスにAshのサンダルスタイル。
こういう柄大好き。

migでもスモールプライスでタイダイ、グラデーション風のステキなドレスが入荷しています。シフォン素材だからドレスアップの場でも使える。
でも敢えてモデルの様にスニーカーを合わせてデイユーズに使ってもらうのがかわいいなーと思います。
おまけ。
結婚式帰り午後10時頃の空の色。
ドレスの色とちょっと似てるね。




Monday, 17 June 2013

ストーンローゼス

先日のストーンローゼスのライブ。





多分キャパを超えたチケット売ってたに違いない。

入り口付近では身動き取るのが大変だった。



飲み物買うのにも30分以上かかったからワイン2杯とビール1杯いっぺんに。

お酒を調達した後にちょうどプライマルスクリームが始まった。
雨が降り出したから後ろの方で傘さしながら小さくダンス。
この頃には半分くらいの人が泥酔状態、目がおかしな人がいっぱいだった。

寒くてガタガタしてたけど、ストーンローゼスが始まる頃には太陽が!
もちろんI wanna be adoredからのスタート。


日本では当時インディー好きの人がストーンローゼスを聴いていたイメージだけど、イギリスではダンスミュージックとクロスオーバーしているからアグレッシブなファンばかり。
場所が違えば音楽を聴く人の種類も違うなーと痛感。
怖い人もたくさんいて最初は嫌なドキドキ感がいっぱいだったけど、ローゼスが始まった途端そんな思いは吹っ飛んで初めて彼らのレコードを聴いたとき、95年に初めてライブを見た時の良いドキドキ感と思い出で胸がいっぱいに。


そしてラストはこの曲でした。
ニールヤングに続き先週は大物ライブが続いてました。
今夜はBreedersの20周年記念ライブです。
これも私の中では大物だ。